フェアウェイキープ率80%の、再現性のあるスイング|再現性のあるゴルフスイング法で50ヤード飛距離を伸ばす

再現性のあるゴルフスイング法で50ヤード飛距離を伸ばす

ゴルフで50ヤード飛距離を伸ばすことのできる再現性のあるゴルフスイング法をお伝えしていきます。

フェアウェイキープ率80%の、再現性のあるスイング

 


あなたは、


「フェアウェイキープ率80%」


これを聞いて、どんな印象を持ちましたか?


「そんの普通だよ」


と言う人であれば、何も言うことがありません。


しかし、不調な時と絶不調な時があり不安定で、その差が激しいとか、
不調な時の方が多いかもしれないという人は、スイングが安定していないのです。


当然の話ですが、
常にスイングが安定している人は、再現性も高いため、
どんな時も「自分のスイング」をすることができます。


ここでね質問ですが、
実際のところ、日本人プロゴルファーのフェアウェイキープ率は
どれくらいだと思いますか?


実は、60%未満と言われているんです。


「プロですら60%未満なのに、80%なんてムリだろ!?」


と思うかもしれませんが、再現性のあるスイングさえできれば、
普通にできることなのです。


この再現性というのは、
基本のスイングがきちんとできていれば、
自然に高くなってくるものです。


一つの正しいスイングさえ身につければ、
後は、あれこれと試行錯誤もすることもありません。


それができれば、
フェアウェイキープ率80%もできることなのです。


あなたは、
再現性のあるスイングを身につけたいと思いませんか?





「再現性のあるスイング法」は、コチラをクリック!


Edit
Copyright © 再現性のあるゴルフスイング法で50ヤード飛距離を伸ばす All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます